素敵な絵本が入荷しました♪

造形作家でありデザイナーの駒形克己さんのとっても素敵な絵本が入荷しました。

繊細な色の重なりが水色の小窓からのぞく
タイトルも何もない本を母から譲り受けたのが数年前。
その時の素敵な絵本がこの度入荷した「BLUE TO BLUE」でした。

「BLUE TO BLUE」
「YELLOW TO RED」
「MOON PHASE」


めくるたびに違った色、違う紙質でドキドキ・ワクワクするのはもちろんですが、季節の移ろいや自然、動物をモチーフにしたおはなしもとっても温かい。

「かぜがはこぶおと」
「ほしがねむるところ」
「雨があがって」


繊細で可愛らしいつくりの絵本は、こっそり、じっくり 独りじめしたくなるような 大切なあの人にだけは贈りたいようなとっても素敵な贅沢な絵本になっています。
本を開くたび、心が落ち着いてゆったりとした時間が流れますよ!きっと。
贈りものに!自分のために!いかがでしょうか。




*************

駒形 克己   Katsumi Komagata デザイナー・造本作家

1953年静岡県生まれ。日本デザインセンターを経て、1977年渡米。ニューヨークCBS本社、シェクターグループなどでCIデザイン、グラフィックデザインを手掛け、1983年帰国。1986年ONE STROKE設立。以後多数の絵本を出版。1990年ニューヨーク近代美術館 MoMAミュージアムショップでの発売を機にその活動は世界へとひろがり、1994年フランスリヨンを皮切りに本の個展、ワークショップ活動を開始、現在もなお世界各地を巡回。2012 年手話絵本の制作を開始するも急性リンパ性白血病を発病、翌年骨髄移植を受け退院。その翌年、 手話絵本の制作過程に密着した駒形克己のドキュメンタリー番組がWOWOWプライムにて放送され、同番組が国際エミー賞にノミネート。復帰後2014年からは立教大学、女子美術大学で後進の指導にあたり、世界各地でプロフェッションを対象にKOMAGATA METHODを取り入れたワークショップを開催。2016年には、ボローニャ国際児童図書展にて、RAGAZZI SPECIAL MENTION AWARDを受賞、現在に至る。
(ONE STROKE HPより)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次の記事

    INNO TOWN フェス